WordPressの子テーマ作成方法~初期設定と一緒にやりましょう~

Wordpress

ついつい忘れがち?な子テーマの作成方法。テーマのカスタマイズとか初めてしまうと、あとから「あーっ」となるので、必ず最初にやっておきましょう。

テーマを変更する際も忘れずに。

子テーマの作成方法

やること

  • フォルダ(ディレクトリ)の作成
  • functions.phpの作成
  • style.cssの作成

最低限これだけ。

フォルダ(ディレクトリ)の作成

わかりやすい名前が良いので、親にするテーマの名前に -childとかつけるのが良いと思います。

mkdir twentyfifteen-child
cd twentyfifteen-child
touch functions.php
touch style.css

functions.phpの作成

<?php
add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'theme_enqueue_styles' );
function theme_enqueue_styles() {
    wp_enqueue_style( 'parent-style', get_template_directory_uri() . '/style.css' );
    wp_enqueue_style( 'child-style',
        get_stylesheet_directory_uri() . '/style.css',
        array('parent-style')
    );
}

これはコピペでおk。

style.cssの作成

/*
 Theme Name:   Twenty Fifteen Child
 Theme URI:    http://example.com/twenty-fifteen-child/
 Description:  Twenty Fifteen Child Theme
 Author:       John Doe
 Author URI:   http://example.com
 Template:     twentyfifteen
 Version:      1.0.0
 License:      GNU General Public License v2 or later
 License URI:  http://www.gnu.org/licenses/gpl-2.0.html
 Tags:         light, dark, two-columns, right-sidebar, responsive-layout, accessibility-ready
 Text Domain:  twenty-fifteen-child
*/

この部分は親テーマの情報に合わせてちゃんと書き換えてください。また、重要なのは Templateフォルダ名です。テーマの名前ではなくフォルダ名を確認して記載してください。

その他はわかりやすいように記載。Description は管理画面から確認できるので、ちゃんと書いてあった方が良いのではないでしょうか。

まあ、これも公式のコピペなんですけどね。

子テーマ – WordPress Codex 日本語版 https://wpdocs.osdn.jp/%E5%AD%90%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%9E